ブログ

2017年09月

2017.09.27

BMW116i インロックTurbodecoder解錠 (富士市)

夜10時過ぎの入電であった。
2014年式のBMW116iのインロック。
正直逃げたい気持ちであった。

自慢のTurbodecoderもここ最近は不発で二件やり過ごした。
HU100のボルボは仕方なくもHU92のBMWは心が折れた。
何の因果が実はこの日の昼にHU92のシリンダーでテストをして感覚を確認した。
手持ちのシリンダーは問題ない。即効で開く。
そうなると気持ちを切り替えるしかない。

年式からFシリーズのようだ。
116なので、5シリーズと違いシリンダーも奥まってないだろうから、ピッキングで粘っても開けるか。
入電を受け入れた。

現場周辺は照明も無く真っ暗。
購入時に開錠確率は6割程度と言われたHU100RのTurbodecoder。

あまり使う機会はなかったようで、実は三度ほど現場に出してる。
その頃は購入したばかりでよく分かってないこともあったので、実質開錠に成功したのは昨年夏の5シリーズが初めてだった。
それでも30分ほど掛かってしまった。

そんな過去があるので、とりあえず気長に構えるしかない。

お客さんが、まずは驚いていた。
実は開錠は2度目だそうで、1度目は鍵を作って開けたそうだ。
しかし鍵が作れたのだから、さぞや苦労したことが伺える。
開錠状態で段差を読むのではなく、通常の状態で段差を読むのだから、技も凄い。
当然僕にはできない。

とりあえず何回かTurbodecoderでやって、ダメならピッキングだ!

しかし、見事リセット無しの1回目で開錠に成功。
作業時間はそれこそ1分に満たないだろうか。

当然お客さんはキツネにつままれたようだが、上手く行った自分もビックリ。
Fシリーズでこんなにあっさり。。。

実はスマホで写真を撮ったのだが、そのスマホが壊れてしまい写真が取り出せないので今回は写真無し。

ちなみに私のHU100RのTurbodecoderは現行品ではなく、昔のモデルのエボリュージョンである。
さあ、気を取り直してやっていくか。。。
こんな順調な仕事だけだと良いんだけどなあ。

2017.09.21

ドアノブ交換 (沼津市)

初取引の不動産業者から、管理するマンションの機械室の錠交換の突然の依頼だった。
突然は毎度のことなので、こちらは慌てないのだが相手方は恐縮していた。

なんでも、いつも頼んでいる鍵屋が入院したので、電話を回したそうだ。

え?誰だ。

聞けば知らない人ではなかった。
作業中に倒れて救急で運ばれたらしい、容態はまだ不明だが思わしくないようだ。
もちろん命に別状無くても脳梗塞らしいので、後遺症が心配だろう。

ドアノブの開錠は交換が前提なので、迷わず壊しました。
もちろん、丁寧に開けて分解して鍵を作って・・・ということもできるけど、時間短縮で一気にいきました。
実は機械室の修理をする機械屋が早々についていたので、ノンビリ作業もしてられない。

手際よく作業は完了。

それにしても商売敵ではあるが、実際にそれほどバッティングすることはなかった。
むしろ長くやってきた業者なので、こちらが追いかける立場。
現場でもBMW Z4をJAFの仕事で行ってた現場にこちらは後追いで保険会社のロードサービスで行って、まあ後から来たトンビが油揚げを取ったようなこともあった。

今年に入って、付き合いはなかったがTurbodecoderのPRで地元を歩いた時に
「よく来たね、ありがとう。また寄ってくれ」
と言ってくれた。
会ったのはそれが最後だ。

繰り返しだが商売敵でもやはり退場してしまうのは寂しいもの。
回復してくれることを心から祈りたい。

2017.09.21

アルファロメオ 149 インロック解錠 (沼津市)

ここのところブログを全く書いてなかった。
なんか忙しいのだ。
暑いのもあるが、忙殺されてた。

鍵の仕事で忙しいのではない。
むしろ、鍵の仕事は全国的にヒマ?みたい。仕入れ先の営業マンが言っていたが。

弊社も多勢に漏れず、特にこの夏は夏らしくなかった。
もっとも近所の業者は7・8・9月と言っていたが、弊社は幸いTurbodecoderの売上もあるので、数字は引っ張られていた。
ただ作業だけとなると少し寒いなあ(数字が)。

では何に追われてるのかと言えば、消防団である。
毎週土曜日は仕事がなければ詰所にいる。
そして・・・飲んでしまうこの頃。
また9月上旬は地区の運動会である校区祭や10月に消化訓練のお披露目、自治会の防災訓練などもあり結構ヘロヘロ。

この作業も実はその校区祭の最中の入電であった。
私は校区祭でポップコーン屋さんをやってたのだ。
何故運動会で消防団?
確かに地区のイベントだし、スポンサーでもある予算を握る消防委員のいる連合自治会が主催だし、また各自治会の競争なので盛り上げなくてはならない。
いや、なんのことはない、消防団は誰もやりたがらない警備と売店をしてるに過ぎない。

午後になって電話が入った。
場所は西浦の海水浴場。
これで抜け出せる・・・と作業車に乗ると立ちっぱなしで疲れた足が心地よかった。
半日半長靴(安全靴)でいたので足が疲れ切っていたし、残暑厳しく気力・体力でヘロヘロ。

 

さて現場は海水浴場。
9月上旬とはいえ残暑厳しい。しかし海水はもう冷たいだろうと思ったが、まだ泳げるようだ。
まあ海無し県から来たお客さんだし。
アルファロメオは久々かな?・・・結構甘く見てたが、なんかやりにくかった。
えっと回転方向はどっちだったかな?
右ハンドルなので右かな・・・と思ったがやりにくいながら回したら施錠方向だった。

気を取り直して逆回転で開錠。

お客さんは開かないことも覚悟してたようで、それなりに喜んでいただいた。

さて、戻れば校区祭も片づけかな?

2017.09.21

ボルボ C70 開錠 (沼津市)

鍵の紛失だったが、イモビ付き(FIXEDコードだった記憶が)だったので、作成はお断りして開錠のみ。
幸い、その後はレッカーでディーラーへ運ぶ段取りとなった。

おお、今年仕入れたHU101用のTurbodecoderの出番かな?

ちなみに初めての出番であった。
まずはブランクキーのタイプが合うかどうか鍵穴を覗いてみた。
今更気が付いたが鍵穴ってこんなに深かったっけ?
よく今までやってたなあ。。。

しかし、まだ残暑厳しく日向でカギ穴など覗いていられない。
早速Turbodecoderの世話に・・・恐らく間違いはないと思うが・・・開かない。
練習もしてない機種での一発挑戦であった。

しかし、レッカー屋さんも手持無沙汰で待たれてはそうは長い時間も掛けられない。
じっくり落ち着いてやりたいところだったが、早々に切り上げた。

とりあえず開くには開くので・・・。

消化不良だったなあ。
少し練習しないと。

カレンダー

«9月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

出動

エリア

静岡県/東部全域・中部・伊豆半島・富士山

神奈川県/箱根・西湘・足柄

山梨県/富士五湖

Tel:0120-550-227
オフィス雅

株式会社 Office雅  静岡県沼津市若葉町7-6  TEL:055-925-6605