ブログ

テンキー錠、鍵の不具合、鍵が開かない、鍵開け、開錠、富士市、

2019.09.01

暗証番号式テンキー錠が開かない (静岡県富士市)

管理会社からは電子錠という説明だった。
「暗証番号を入力しても開かない。」
さすがにこれだけの情報だと全く現場は想像できない。
しかし、冒頭に書いたように電子錠!
そうなれば電気式の物?または大きく解釈を広げて電池式?
物件は賃貸アパートなのだが受付時に詳しく聞こうとはしたそうだが、肝心のお客さんが取り乱して全く情報を取れないらしい。
何が出てくるか分からないので結構困る。
最悪は破壊開錠しか選択肢が無い物だってある。

今年の夏は蒸し暑いから、なるべく情報取って楽な作業したいのだが、そうはさせてくれない。
高齢なお客さん、部屋の前でただため息をつくばかり。
取りあえず現状の状況を聞こうとしたが、全く話がつながらない。
ただやれることは限られてるし、原因は何であれそれを粛々とやって開けるしかない。

電子錠?・・・いやいや電池さえ使わない機械式ですな。
実はこの手は以前補助錠として結構売れた。
弊社でも建物内の室内通用口などにあくまで鍵の要らない補助錠として何件か取りつけた。

ただ主錠として使われるせいか、外気に触れるせいなのかその辺の原因が分からないのだが、ハンドルが回らなくなってしまうトラブルが散見された。
殆どの現場は分解し再度組み上げれば再生できたが、1件だけ再生できなかった物と、時間を置いて同じ症状を繰り返した物件もあった。

まずは開けましょう!
そう思ったものの、錠前を介すわけにはいかないのでバイパス開錠となる。
ただ簡単に外れるはずのドアスコープなのだが、内外が一緒に回ってしまいなかなか外れない。
それどころか掴んでる爪がどんどん深爪になり、ドアスコープ周りの傷が増えた。
こういう扉もあるなあ・・・本当になんで外れないの?と心砕ける気分だ。

開錠後はお客さんの希望で修理となりましたが、案の定ハンドルが戻らなくなってました。
考えられることは番号を認証後に作動する板の動作不良なんでしょう。
とりあえず各ボタンの動きを良くして、動きの渋さで板に対しる動きのあいまいさにならないようにしたら、とりあえず復旧。
ただこの後使っていたらまたならないとは限らないのが何とも後味悪いんですよね。
直ったここまでなら完璧なんだけど・・・不安は残るが仕方がない。

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

ブログ内検索

出動

エリア

静岡県/東部全域・中部・伊豆半島・富士山

神奈川県/箱根・西湘・足柄

山梨県/富士五湖

Tel:0120-550-227
オフィス雅

株式会社 Office雅  静岡県沼津市若葉町7-6  TEL:055-925-6605