ブログ

2014年07月

2014.07.29

ジャガー S タイプ インロック開錠 (伊東市)

ジャガーSタイプ・・・う~んどんな車なのか想像力が働かないけど、ジャガーキーなら大丈夫でしょ。

伊東のマリンタウン道の駅でインロック開錠の要請。
久々のジャガー、あの特殊な棒キーは練習では本当に感触も無く開錠できなかったのですが、実践ではなんとかなるでしょ・・・とばかりに失敗が無い。
でも構造が分かってるだけにいつも結果が出るまでは弱気です。

次回はダメかも・・・いつも弱気で掛ると結果が良かったりするものです。

今回も・・・作業していて、そろそろ開いても良さそうなタイミング、でも開かず・・・さすがにヤバいかな?
10分が過ぎ、ギブアップか?・・・と弱気。

それでも、まもなく開錠。

トランクインロックのはずが、どうもキーが見当たらない。
ただ今日はここまでの依頼でした。
やる気に一度はかつてなったジャガーキーの紛失製作ですが、今は用意してません。

お客さん、どうしたのかな?

2014.07.29

スズキ ワゴンR インロック開錠 (下田市)

今年初の海水浴!・・・場での仕事。

地域柄、伊豆半島の現場が良く入ります。
ただ当然のこと市街地の沼津からはそれなりに距離があり時間も掛るのですが・・・。

10年くらい前までは現金客が多く、それなりに良いエリアだったのですが、近年はロードサービスアシスタントの仕事で単価はデフレのまま抑えられてあまり効率的ではなくなってきましたね。
片道70km、約2時間掛ります。往復で単純に2倍すれば4時間なのですが、ハイシーズンは渋滞もするし、なかなかマイペースに走る行楽客に時間通りに動けません。そして、私は人間と言わんばかりに2時間無休で走るとエコノミー症候群の兆候が出てきます。結構手足がむくむんですよね。何年か前には渋滞の中、ウトウトしてクラッチを切った無動力でお釜掘っちゃったこともありましたし。幸い怪我も破損も無かったのですが・・・。
今ではある意味、色々な潜在リスクのある場所と言えるかもしれません。
何せ4時間も自分の持ち場を離れるのは結構厳しい。それこそ以前は他に業者が無かったので、不在にしててもお客が待ってくれました。今は急ぎでない作業でも即答制が求められ、かなりギチギチ状態ですね。
多少、距離加算で色がつくくらいなら・・・そういうこともあります。

それでも、風光明媚な景色を見ながら市街地を離れてドライブするのはたまには良いものです。
またまた以前ですが、沼津~下田間を一日3往復したこともありましたね。
朝一番で出掛け、昼前に帰社しようと沼津市に入るとまた海水浴場から要請で下田へ、そして夕方前に帰社直前、あと1kmの所で帰り支度でのインロックで再び下田へ、作業を終え帰りかけた所、夜間そのまま野営をする海水浴客のインロックで再び海水浴場へ、これはついでの範囲で行けて効率よかったのですが。。。

諸々リスクがあるので一般的にはかなりの上乗せ価格で了解してもらえそうなところ、実態はなかなかコンビニ感覚が染みつき難しいものです。
コンビニ感覚は富士山の五合目であっても染みついてますからね、僻地ということをすっかり忘れられてます。

 

さて2時間かけて海水浴場へ、まだ免許取り立ての依頼者、本人確認の免許証を拝見すればまだグリーン。
それでもことらは鍵の仕事はゴールド。。。と言いたいところポカもするのでブルーかな?
作業時間10秒程度・・・さあ2時間掛けて帰りましょう。

 

2014.07.23

S&Kって何? (長泉町)

長泉町のこんな所にこんなしっかりしたホテルがあるとは・・・知りませんでした。
決して交通の便が良いわけでもなく、何か観光名所があるわけでもない。
そんな山奥に鉄筋コンクリート作りのしっかりしたホテルが・・・!!!

そこの客室でカードキーを使ってるのですが、そのカードキーが自動施錠しない・・・という不具合でした。

おそらく電話で電池式と言われたのでMIWA製も物かと思って行ったのです。
MIWA製ならなんとかなるでしょ、最悪部品も出るでしょうし。

そして、行ってみたら・・・機械にメーカーを語る刻印もシールもなし。
唯一S&Kという刻印があっただけ。
S&K???
私は聞いたことがありませんでした。。。単なる知識不足なのかな?

不具合のある部屋は、ホテルとしての部屋を貸してるわけでなく、住民票をホテルに移して滞在していると言うのです。
そんな生活もあるのですね。借り住まいではなく本宅なのですから。
つまりは、不具合があっては心配と言うので、使って無い部屋のをスワップし、とりあえずの応急処置。
一応、部品供給も依頼されたのですが、何せ聞いたこと無いメーカーでしたので、とりあえず宿題。

何せ部品を探すにもヒントはS&Kしかないので、一応緊急用シリンダーも見てみましたが、キーウェイからマルティロックかな?
イスラエルなんですよね、ガザへの空爆はどうしても理解できない。ジェノサイドをされたユダヤ人国家が今度はアラブ系をジェノサイドしてるようにしか見えない。
私のSNSには北アフリカの友人から毎日ガザのパレスチナ自治区の写真が送られて来ますが犠牲になってるのはハマスなどの戦闘員ではなく、女性や子供ばかり。
無意味な攻撃としか言いようがありませんが・・・集団的自衛権が閣議決定されても、まだ法案化されてないし、ガザはいくらなんでも対象外でしょうね。アメリカの腰も定まらないし、そのせいで国連も何もできないし。。。とちょっと政治に脱線。

そして、事務所で緊急用のキーを見せてもらえば、フロートピンがありませんでしたので、マルティロックではなさそう。それのコピー版のロイヤルガーディアンかな?
イスラエルじゃなければ、ウクライナか?
せっかく親日家で柔道家のプーチン氏、秋の訪日を期待してましたがきつそうですね。私にもロシア人の友人がいますので国家単位での接近は悲願でしたのに。
私自身もロシアには行ってみたいと・・・まだ事実解明されてませんが、武士道精神で「誠」で居て欲しいと思ってます。
間違っても証拠が上がらない限り確証があっても認めなかったり、或いはアメリカから衛星写真をつきつけられてウクライナに責任をなすりつけるような真似はやめて欲しい。堂々と否があるなら認めて北方4島と樺太の南半分は日本に返還したうえで、経済協力の道を歩んでほしいものです。

 

さて、週が明けてこのS&Kについて取引のある問屋に順番に聞いてみたのですが・・・やはり情報なし。
それではシリンダーから追ってみましょう。。。と思ってネットでロイヤルガーディアンで調べてもメーカーがまず出てこない。
特約店はすぐヒットするのに・・・こう雲隠れされるのって厄介ですね。
とにかく情報が欲しかったので、電話してみました。
分かったのは部品販売は業者間でもしない取り決めだとか、取付までやらせろということでした。
やってもらいたいけど、まだその前段階なんだって。
しかし、ようやく特約店制の中ではカシラに当たる業者にたどり着きましたが、どうも分からんようです。
ロイヤルガーディアンはシリンダーのメーカーなので、何かの電子部品メーカーとのコラボ商品なのでしょうと思ったのですが・・・。
このビルトインされたシリンダーが何かも分からないし、そもそもマスターキーのキー番号がロイヤルガーディアンの番号じゃない・・・と来たもんです。

・・・先に聞いた特約店の話では過去に製造を海外に委託してた時に余剰品というか過剰品を作って横流しされたとかいう話があったとか。
その証拠にマスターキーにメーカーの刻印がありませんでした。ロイヤルガーディアンではそれはまずあり得ない、絶対に刻印は入れるそうです。

半日粘ったのですが、残念ながらS&Kでもヒントなし、ロイヤルガーディアンのシリンダーからも情報が無く目下お手上げとなってしまいました。
明日にでも施工したゼネコンから探してもらうように話を戻すようですね。。。

2014.07.18

スバル インプレッツア キー製作・・・ならず (箱根町)

大失敗!
作業車が車検で後ろの機材一式を下ろしてた直後にスバルのインプレッツアの開錠作業がまず入った。
場所が箱根湯本だし、スバルの内溝キーなので独断場で行けると確信していた。
もちろん所要時間も了解取れ、出動となったのだが・・・箱根峠の山を登ってる途中で、どうもお客さんは鍵を失くしているらしく、その場での作成を合わせて希望してきた。

ガ~ン、致命的である。

車検時にブレーキテストの値が変わると、重たい内溝キーマシンを下ろして車検後に積んでいなかったのだ。
在庫はあるし、イモビであってもチップ入りのキーもある・・・プログラマーも旧式MVPで行ける。。。しかし、キーマシンが・・・。

ここ最近、内溝キーのミーリングカットの受注件数が低迷、ちなみに昨年最後にやったのがランドクルーザーでちょうど一年前。
以後なし!!!!
そんなわけで、下ろした後に積むのを後回しにしていたのだ。
この際、常時車載せず、依頼時に積み込むように加工してしまおうか。。。なんて考えていた矢先であって、モーターをどこに固定しようとかも済んでなかった。
結局キー製作は請け負えず・・・開錠含めてキャンセル。

やれば結構良い売上になるだけに、落胆しました。

2014.07.15

スズキステラ・・・出動後キャンセル (富士宮市)

15時過ぎ、富士宮市でスズキステラのインロック開錠の依頼が入った。
この日、18時に真鶴町でSYMという台湾製バイクのインロック予約が入っていた。
しかも、真鶴と富士宮は真反対の方向であったが、高速道路を使って片道40分、作業時間や諸々10分で90分で戻れば16時30分には戻れるので余裕で真鶴に向える算段だったが・・・時刻15時30分!!しかも場所は富士宮市でも端っこの田貫湖のそばのオートキャンプ場。市街地までなら40分で行ける場所もあるが、通常90分で見積もる場所でした。
・・・ということは必然的に18時真鶴は間に合わない?・・・頭で分かっていながら承諾してしまいました。
まあ走ってみましょう!

新東名高速を西へ、高速道路は追い越しができるので順調に走れるのですが市街地、そして県道となるとかなりストレスですね。
また小雨が降る中、無理に走っても危険なだけ。

それでも16時40分ようやくオートキャンプ場の看板、間もなく現着!・・・と思いきやロードサービスアシスタント会社から「お客様から開いたそうでキャンセルです」って!
お~い、勘弁してくれよ。

ここでグチグチ言っても仕方がない。
Uターンして今来た道を戻ります。
70分で来た道・・・どう見ても18時には真鶴厳しいですね。沼津から70~80分掛りますから、ギリギリから30分遅れかな。

机上の空論はまあ放っておいて、急ぎましょう・・・と新東名の入口で高速隊のパトが潜んでました。
捕まってはつまりませんから安全運転で!
新しい東部縦貫道を使い熱海で18時!真鶴には18時20分と少し遅れでした。

こういうときのキャンセルきついですよね~。

2014.07.15

自動販売機開錠 (裾野市)

この現場は通算4回目なのです。
自動販売機のベンダーサービスをやってた会社でまず自宅、そして倉庫(会社)と裁判所の現況調査に行き、競売が決まった後に駐車場のトラックやバンの調査、そして今回。
依頼先は恐らく競売落札と思われる不動産業者で、倉庫の1回目の催告でした。

先にもこの倉庫は調査に来てますが、その時に対象物件にしなかったのが、倉庫裏にあるスチールの物置きと通りに置かれたタバコの自販機。
しかし、今回は「鍵屋さんがいるので開けてもらいましょう」と裁判所の一言
「お~い簡単に言うなよぉ」
そんな気持ちでした。

ルートバンに装着された売上金を入れる箱があるのですが、前回これも開けて中身を確認したのですが、入っていて10円。
缶ジュース1本も買えない小銭しか入ってませんでした。
それだけにこの自販機だって見えた物です。しかも、電源は既に外されサンプルも色あせてしまってただ立ってるだけ。
おまけに仮にも自販機なのでシリンダーは特殊キーのシリンダー・・・開ける価値あるのかな?・・・まあ中身はこちらの問題じゃないから。

鍵穴を覗くと・・・以前某コンビニで開けたのはディンプルキーでも左右のピンが同じ高さから出てました。
割と短時間で開錠に成功しました。
しかし、今回は不均等な位置にピンが見えます。
左側の横と斜め右上、45度の位置からピンが出てました。
こりゃ、諦めるのは簡単ですが、時間が許す限りやってみる価値はありますかね。

真夏の日差しの中、なかなかきつかったですが、少し時間を掛けて開錠成功!ハンドルが飛び出してきました。
中にはまだ色あせてない商品のタバコが残ってます。
「えっと賞味期限が24年ならまだ大丈夫?・・・あ、2年前か!」
でも、中国なら間違いなく転売できそうですね。生ものじゃないし、乾燥した葉に火をつけるだけですから問題ないでしょ。北朝鮮の偽物より良いはず!
ところで小銭は・・・「釣り銭くらいあるでしょ」から始まった作業なので、こっちが大事。
自販機ならではの二重扉、あ~ありましたね、釣り銭が・・・うわ~しかも結構ありそうです。硬貨が見えますから売上金も入ったままかな?
BINGOでした!
紙幣の札束も発見・・・こりゃ結構ありそうです。

よく海外から来た人が日本に並ぶ自販機に驚愕の声をあげてます。よく壊されたり盗まれたりしないものと。
その通りですね。
既に電源も切られた自販機、いつ無くなっても誰も気にしないでしょう。
その中には転売できそうな商品と現金があるのですから。

数えてみれば・・・この倉庫の賃料並み、パートさんのちょっとした給与並み、どこかの国なら正社員の2~3ヶ月分の給与・・・コンビニ強盗をしても大して盗めないのに比べたらこちらは・・・。

当然、全額断行後に債権者に引き渡されるまでは裁判所の管轄権に置かれます。

商品の賞味期限から2~3年は現金が誰にも管理されずに道端に自販機という箱に入れられて放置されてたわけですね。
なんか不思議な気分になりました。。。この国に生まれて良かった。
 

2014.07.14

あの~鍵屋なんですけど

まあ世の中色々な人がいるものです。
アパート管理会社と契約していると鍵周辺の仕事以外の対応を時に要求されたりします。
水道管からの水漏れの調査だったり、階段が破損しその対応だったり、水が出ないのでシャワー中の入居者にゆすぎ用の水を届けたり、エントランスで異臭がするからとその液体を処理に行ったり・・・きっと間口を広げれば色々仕事があるのでしょうけど。。。とりあえず本業中心に!

しかし、今回はしびれました。

お題は「ゴキブリ」。
入居間もないのにゴキブリが出たと言うのです。私の感覚ではまあ出るんじゃないの・・・ですから。
そういえばもうGの季節ですね。
我が家はまだ大型は出てないかな?

入居者としては契約間もないのにもうゴキブリが出るというのは清掃が行きとどいて無いと言いたかったのでしょう。
コールセンターからはとりあえず駆除剤を買って行って欲しいと言うのですが、ドラッグストアはもう閉店してる時間ですから。
コンビニでも売ってるのかな??

何はともあれ、ゴキブリはいます。
中古物件なら尚更。その部屋にいなくても建物に・・・例えば水道メーターの中とかにいて、どこかの隙間から入ってくるものです。

私も独り暮らしを始めた時を覚えてますが、初めてのアパートに胸躍って夜、実家を出て部屋へ行きました。
持ってきた蛍光灯のペンダントをぶら下げ照明をつけ、床に座った時に何か膝をくすぐる感触がしたので、足を上げると・・・G1号を発見!
うわ、と思いコンビニに殺虫剤を買いに走りました。
床の上に2~3匹見つけ、ちょっと悪寒がしましたが、上を向いた次の瞬間!!!!なんと天井にGの1個中隊が!

当然食品なんかはありません。
ただ据え付けのビルトイン家具の下にあった新聞がどうも巣になっていたようです。
翌日締め切って殺虫消毒をしたら200匹の死骸を収容しました。
置き型のゴキブリホイホイを設置しましたが、入ってなかったので、中隊は絶滅させたかと思います。

今回は仕事になりませんでしたが、そんな懐かしい過去を思い浮かべてみました。

 

2014.07.09

セキュリティ相談 (河津町)

最近リメンバーのお客さんが多いような気がします。
今回のお客さんも、以前呼ばれて遠路河津町まで出掛けました。

その時はある鍵屋さんにシリンダーを交換してもらったら、エントランスの鍵と違うので戻して欲しいと言われたのです。
エントランスのオートロックのあるマンションに住む高齢者でした。
玄関にはU9錠がついてましたが、オートロック部分はH248だったのです。これでは鍵は2本持たなくてはなりません。
しかし、外したシリンダーはその前に頼んだ鍵屋が持って帰って(当然)処分してしまったそうです。

キーはあるので、そこからシリンダーを起こせば良いのですが、生憎H248のシリンダー部材がありません。
既にメーカーは製造中止し在庫も無い状態。。。廃品で出てきたら取り置きしておくと言って現場を離れたのがもう何年前だろ?
その後、H248のLDのシリンダーを交換した際に部材は取ってあるのですが電話番号が分からないのでそのままでした。
 

今回電話がきて、もしかしたらあの時の??と思ったらどうやらBINGO。
今度は鍵穴がいたずらされるという相談でした。
どうやらIT錠に関心を示してくれたのは良いのですが、ここの錠はLDなので、IT錠をつけるのはLAかLSPの錠を装着しないといけません。
そのためにはドア加工も必要なので果たして商談成立するか?

とりあえず説明に伺いました。
決して安くないし、また高齢者が取り扱えるものか・・・不安もあったもので。

結果はやはりLAに工事する際のドア加工がネックとなりIT錠は不採用。
 

シリンダーはカバスターなので、そのシリンダーをカバーする何かを・・・ということで、キーアウトという商品になりました。
過去に通りに面した入口の鍵穴を使わないようにしたいという法律事務所で装着したことがあります。
長期の不在や不動産会社が家賃不払いの入居者にいやがらせできるように、今のシリンダーをカップのような物で蓋をしてしまう錠なのです。
ところが一長一短あるもので、これだと装着時に金具を都度、お客さんがシリンダーと扉の間に挟むように取付無くてはならず、老人には向かないかとも思えました。

そうしたらTLHからキーアウト2というものがリリースされてました。
これだと、鍵穴にそのまま差し込むことでいたずら防止となる装置なのです。
しかし、使えるのがU9,URとH248でカバスターのディンプルは対象外。
しかし、取り扱いがこちらの方が簡単なのでこの商品に決定しました。

今度は商売になってもらいたいものです。
何せ前回は無駄に一往復で終わってますので。

2014.07.08

ケイデンカードキーの不具合? (御殿場市)

2日前に鍵を紛失したというので、開錠しシリンダー交換をしたお客さんであった。
某大手賃貸アパート管理の物件で、弊社に入電するのは鍵の不具合や紛失などなので、シリンダーは管理会社より新しいものを優先的に預からせてもらってる。
もっともそれでも不具合を起こすことは過去にもあったので、あまり驚かないのですが、最近はそういうことも少なくなってたので、少し耳を疑った。
酷い時など新築での新規入居の物件での不具合もあったものですから。

いざ現場へ、通常こういう時に入居者であるお客さんは不快な表情をするもので、「原因は?」と聞かれるのだが、まだ顔も見忘れぬせいか昨日と同じ表情で迎えられた。
一応こちらでもカードキーのチェック!・・・シリンダー内の異物・・・どれも問題無さそう。
もしかしたら、イタズラでシリンダー内に小銭とか入れられてないかと思ったのだが・・・原因不明でギブアップ。
開錠してシリンダーを交換するしかないので、その許可をコールセンターに報告した。
マニュアル通りにシリンダー番号そしてキー番号を報告・・・あれ、どうも合わないらしい。
確かに昨日取り外したシリンダーと新しいカードキーはまだ管理センターに送って間もないので、書類が行って無いのかと思ったが、シリンダー番号が既に変わってるということは書類は届いてるわけだ!
しかし、そこに記載された鍵番号が違う様だ。

入居者は外出の際に施錠して行ったわけなので、このカードキーで施錠できたことになる????

もしかして・・・このカードキーのくすみは???

「あのもしかしてもう一枚持ってません?」
と失礼ながら聞いてみたらさすがに憮然とした表情になったが、ポケットを探し始めもう一枚出してきた。
その、出したカードキーこそがBINGO!

つまりは2日前に失くしたと思ったカードキーが実はポケットに入っていて見つからなかっただかなのだ。
そして、シリンダーを変えた際にこちらも紛失ということで回収はしなかったし、当然存在するとは思わなかった。

ところが、今日外出時に新しい方で施錠したものの、帰宅の際に古い鍵が出てきてしまって、それが現行のキーだと思っていたせいで認証されなかっただけなのだ。

とんだケアレスミスであったが、こちらも早まって開錠してシリンダー交換などせずに良かった。

2014.07.01

ダイハツ ミラ インロック開錠 新東名駿河湾沼津SA

Poiily?・・・思わずお客さんの顔を失礼ながらじっと覗き込んでしまいました。

新東名高速のこの駿河湾沼津SAは昨年の開業来結構インロックの事案があるのです。
上り線、下り線では・・・不思議と上り線が多いかもしれません、景色なら下り線なんでしょうけど。
ただ厄介なのが、沼津から現場へ高速道路で行くと、上り線は反対車線となってしまうのです。
それなら一般道で・・・ここは一般道から来ても駐車場があり、施設を利用できるのですが、何せ山の上であまり便利が良いとは思えないし、施設内も広いのです。
当然駐車場も広く、道具箱抱えて歩きまわるのはあまり効率的じゃない。

なので、こういう場所は高速道路からアクセスさせてもらってます。
一般道の山道をクネクネ登ってるより、高速道路を往復した方が断然早いし、何より無用にエネルギーを使わずに済みます。

目と鼻の先ながら要請から40分、まあサービスエリアなので時間つぶしはできると思いますから許容範囲内かな?

今回はサービスエリア内でも駐車スペースではなく給油所でした。
もし工具箱を抱えてだと・・・結構余計に歩くことになりますね。

そこで、そのお客さんと合流したのですが、休憩室から出てきた姿より振り撒いた香水の匂いに思わず、お客さんを見てしまいました。
え~???
ちなみにPoiilyは私のタイの友人です。
父と娘ほど年齢は離れてるので残念ながらseriousな関係ではありませんので。
似てる・・・まじまじと顔を見れば明らかに違うのですが、長い黒髪やポチャっとした雰囲気がすごく似てるのです。
そいれだけならまだしも、人への懐っこい接し方が外観をカバーするように似ていたのです。

もちろん外国人なので日本語は流暢ではありませんが、読み書きでは全く遜色ありません(時々変な日本語になってますが)。

職務なので、開錠後に免許証で名前を確認しましたが・・・残念ながら当人ではありません。当人ならパスポートか在留カードでしょうし。
他人の空似とはいえ無性に懐かしくなり、SNSで彼女のページを見ればチョコケーキをアップしてました。
当然ながらバンコクにいるようです。。。いい加減食い物ネタやめないかな。

ちなみに日本とタイの歴史って意外と日本人は知らないんですが、タイ人は結構知っている。
私も恥ずかしながらタイ人から教わったのです。

14世紀から交流があったなんて知ってました?
アメリカよりも古い付き合いで、しかも隣国じゃないから戦争なんてしたことないのです。それどころか日本が戦国の時代が終わった後で職を失った武士がアユタヤ王朝の傭兵に雇われ、クメール王朝やビルマと戦ったなんて・・・教科書には載ってないけどファクトです。
だから、タイ人は我々が思う以上に親日なのかもしれません。そしてアジアで植民地支配されてない国は日本とタイだけという自尊心もあるんです。もっと言えば、タイは大東亜戦争において日本と同じ枢軸国でした。

今年、春に家族連れだったので、友人にはあえませんでしたが、またタイが恋しいこのごろです。

カレンダー

«7月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

出動

エリア

静岡県/東部全域・中部・伊豆半島・富士山

神奈川県/箱根・西湘・足柄

山梨県/富士五湖

Tel:0120-550-227
オフィス雅

株式会社 Office雅  静岡県沼津市若葉町7-6  TEL:055-925-6605