ブログ

2015年05月

2015.05.08

トイレ開錠 (長泉町)

トイレの錠が掛かってしまったという開錠依頼。

故障などなければ、トイレや浴室は外側からも開けられるエマージェンシー装置がついている。
例えば、コインで回すような溝の切られた窪みのツマミがあったり、小穴があり針で突いて開錠したりするのがよくある物。

今回も3mmほどの穴があるという電話での情報、当然業者としては出動すれば売上になるが、この程度で金を取っていては業者の名が廃る。
針などの細い物で穴を突けば・・・という、よくあるケースを教えてあげとりあえず自分でやってもらった。

数分後、てっきり開きましたという礼の電話かと思えば、開かなかったそうだ。
てっきり、押す力が弱いのかと思ったが、頼まれてる以上あくまでも自分でやれとは言えないので出動。

現場のお宅はまだ築年数が浅いようでトイレ錠を見て、少し不安がよぎった。
確かに穴はあるし3mmほどのやや大きい穴だ。
いつも使っている引戸錠の位置合わせの長い針状の金具を入れたが、ただ硬いだけで反応は無し。
どうも、これは思ってるものと違うようだ・・・と懐中電灯で穴の中を覗いてみたら、マイナスの切れ込みが見えた。
適当な工具が無いのでありあわせのセンターピックを使って中のマイナスを回してみた。
これで開錠。

模型などで使うドライバーであれば十分入る穴だ。
お客さんに一応そういった工具や治具を建物引き渡し時にもらったかと聞けば、もらってないそうだ。
建築屋がいいかげんなのか、そういうものなのか・・・以前も室内錠に普通の円筒錠を使い鍵はもらってないというお客さんもいたから、そういうものなんだろうか?
でも、そういのって一番不親切に思えるのは職業柄?
やっぱ諸々最悪とか事故が起きた時はとかを考えてしまう。

新築の引き渡しで万が一はやっぱ想定しないかな。

2015.05.06

玄関ドア開錠作業 (伊豆の国市)

不思議なご縁のお客さん。
不動産業者なのだが、実はまだ一度も仕事をしていないのだが、一度開錠作業で呼ばれている。
しかし、その作業は出動後のキャンセルになりキャンセル料をいただくことになったのだ。
お客さんとしても、紹介をしてくれたのがその事務所の前の旅館。その旅館も弊社の大事なお客さんで何度か呼んでいただいている。

今日もやはり事務所の開錠。
鍵を置き忘れてしまったというのだ。

とにかく作業は今日が初めてだが、お客さんは以前も頼んだことがあると思い込んでいる。確かに頼んでくれたがキャンセルされたんだよな。

事務所は普通のドアノブだったが、シリンダーは横向きのディンプルキーっぽい穴。
ただ、郵便受けがありポスト開錠ができるので、難なく開けられた。

なんか不思議なリピーターさんだ。
借家のメンテナンスもよろしくね!

2015.05.06

シリンダー交換 (伊豆の国市)

連休中の夕方、いつもひいきにしていただいてるホテルから客室シリンダー交換の依頼が入った。
お客さんが鍵を紛失し、誰かに拾われたらいやなので交換を要求しているらしい。
ただこのホテル、客室数が300ほどありマスターが入っている。
何度か単品でシリンダーの注文打診を受けたがシリンダーはMIWAのH248タイプなので、受注できず。
それで全室交換の見積もりを出したのだが、それ以降どうなったか・・・。
確か営繕課の方で予備に何個かシリンダーを在庫していたのを記憶してるが、先方のホテルではそれが今の扉に会うものだったか定かでないので来て新品にしてほしいと言うのだ。
何度か扉があかなくなった故障もあったので覚えているのは錠はLD、それをLAに置き換えるような計画だったのだが、本部の方で施工したのかは確認していない。
それでも金庫などの他のトラブルではよく連絡をいただいている。

しかし、お客さんもホテルを信用しないんだねえ。
自ら鍵を無くして、交換しろなんて一晩しか泊まらないのに言うもんなんだなあ。。。民宿には泊まらない人なんだろうか。

毎度急いでと言われるのだが・・・出動後数分したらキャンセルの電話が入った。鍵が見つかったと。
推して知るべし。人騒がせな。

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

出動

エリア

静岡県/東部全域・中部・伊豆半島・富士山

神奈川県/箱根・西湘・足柄

山梨県/富士五湖

Tel:0120-550-227
オフィス雅

株式会社 Office雅  静岡県沼津市若葉町7-6  TEL:055-925-6605