ブログ

2020.11.03

フォルクスワーゲントワレヴ Turbodecoder開錠(静岡県富士市)

10月はTurbo decoderの具合が悪いという修理ではないが、様子を見て欲しいという内容の案件があった。
もちろん出荷時に工場で開錠は確認しているし、こちらも購入したいただいたら極力サポートしたいと思っている。
ただその申し出から大分経ってるのが何とも引っかかるのだ。
最初言い始めたのは購入間もない2年前。なかなか練習しているヒマがないというので伸び伸びになっていたが、今年の秋になってにわかに騒がしくなった。
返品されたTurno decoderは確かに固いピンもあったが開錠できないレベルではない。
一緒に送られてきたシリンダーで試してみたら開かなかった!
それもそのはずで購入者はずっとHU66VAG2の工具でVAG1のシリンダーで練習していたのだ。開くはずもない。
確かにテスターキーではVAG2を示したのでその辺は万全でなく申し訳ないが、私自身もVAG1の車両でVAG2の表示になり数回Turno decoderで試みたがどうも感触が弱いと思い、ピッキングしたら簡単に開錠できた。

右がVAG1左がVAG2、このようにタンブラー配置が全く違うので開くはずがない。
ただ私もよせば良いのに追及始めたらVAG1でシャッターをひっかけて抜けなくなってしまい、多少力任せでやったらシリンダー側のシャッターを歪ませてしまった。
こちらの過失なので左側のVAG2シリンダーを同封して弁償したが、ピッキングで簡単に開くという違ったクレームが来た。
それはもう好きなようにして。
ちなみに右のVAG1もバイスにシリンダーを挟まなくても、テンション掛けてL型ピックを入れてタンブラーの上げ下げで容易に開錠になったがさすがにそれは返答しかなかった。

すっきりしないTurbo decoderだが、月末に2007年のトワレヴの開錠でけじめをつけた。

依頼は実は深夜2時半、だが翌朝指定での手配。だったら朝電話してと言いたくなった。
パーキングに止めてあるトワレヴだが、実は亡くなってしまったが私の埼玉の同業の友人がトワレヴ(当時新車)は開かないと言ってきた。
その後も2004年のVAG1などピッキングで開錠できていたので、その説は誤りと思っていたが反論したくても天国にいるからなあ。
多分、VAG2の車両でやりにくかったのだと思う。ちなみに同業者だが、前職はフォルクスワーゲンの整備士だ。

1度リセットこそしたが2度目に開錠できた。
トワレヴという車両自体日本では球数もすくなく、なかなかデートを取れなかったがこれでVAG1、VAG2とも開錠に成功できたので電気式のロックで開かないという説は打破できたぞ●●君!
月末になって少し気分がすっきりする仕事になったかな?

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

ブログ内検索

出動

エリア

静岡県/東部全域・中部・伊豆半島・富士山

神奈川県/箱根・西湘・足柄

山梨県/富士五湖

Tel:0120-550-227
オフィス雅

株式会社 Office雅  静岡県沼津市若葉町7-6  TEL:055-925-6605